着物リメイク鞄の販売・通販は【泉村屋 柊和裁所】

着物リメイク鞄の販売・通販なら泉村屋 柊和裁所にお任せください。着物をリメイクし、鞄や和小物・和雑貨を販売しております。

和を日常に取り入れる

和の良さを伝えたい―――”wa”
着物リメイク鞄を始めとした
和小物・和雑貨の販売
私たちは、和裁と言う観点から日常に「和」を取り入れて欲しいという願いのもと、日常的に使える和小物・和雑貨を制作しています。
私たちが作る和小物・和雑貨は縫い目が表に出ておりません。これは、着物の延長線上であるという和裁職人のこだわりでもあります。
職人が一つ一つ丁寧に着物から仕上げておりますので、気に入っていただけると大変嬉しく思います。

着物の種類について

和雑貨・和小物の製作に使用する着物は柄付けや工程の違いによって様々な種類に分けることが出来ます。
ここでは大きく分けて2つの種類についてご紹介していきます。

カジュアル着物
フォーマル着物はすべて柄のつけ方によって区別された呼び名ですが、カジュアル着物は「小紋」と呼ばれる柄付けをした着物の着用が一般的です。
また柄付けとは別に、糸を染めてから反物に織りあげる「紬(先染めの着物)」、木綿やデニムといった素材の着物がカジュアル着物となります。 
フォーマル着物
素材は主に絹を使用し、織り上げた白い生地に柄付けをする「後染めの着物」または「染めの着物」と呼ばれる着物です。
柄付けの違いや紋を入れるか入れないか、紋の数によっても格が変わります。
柊和裁所では「カジュアル着物である紬(つむぎ)」を使用して着物リメイク鞄を始めとした、和小物・和雑貨を制作しております。 

着物について詳しく見る

泉村屋 柊和裁所について
昭和四十三年創業、先代の代表は優秀な職人を育て、次世代に向けて柊和裁の技術を伝承しました。
現在二代目も先代との和裁技術を守り、更に先代が望んでいた袴の仕立て技術を習得し、次世代に伝承する為三年程前から和裁教室を開校しています。
先代がよく口にしていた言葉の「職人とは自分の技術を伝承して行くのも大事な仕事」を守り、今後も発展の為に前に進んでいきます。

泉村屋 柊和裁所からのお知らせ

キャンペーン情報

父の日に如何でしょうか?

泉村屋 柊和裁所

tel.03-3756-3380

【受付時間】9:00~18:00(土日祝を除く)

ページの先頭へ